top of page
検索
  • Co-Studio広報

子会社エナフォワード、美容業界向けアプリ「ビーネ」のサービス提供開始のお知らせ

更新日:2023年10月4日


 

Co-Studio株式会社の子会社であるエナフォワード株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:遠藤 健 以下「エナフォワード」)は、2023年10月より、ヘアスタイリストとお客さまとのつながりを深めるコミュニケーション アプリ「ビーネ」のサービス提供を開始しましたことをお知らせします。

今回、エナフォワードがサービスを開始する「ビーネ」は、ENEOS株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:齊藤 猛)の「新規事業開発プログラム」における事業アイデアの一つとして生み出されたものです。その後、エナフォワードの出資企業である弊社をはじめ、コンサルタント企業、コミュニケーション支援企業など複数の外部チームの連携によって事業開発を行いました。


■「ビーネ」について

ビーネ for カスタマー App Store:https://apps.apple.com/jp/app/apple-store/id6458177751 Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.ena_forward.vene.customer ビーネ for スタイリスト App Store:https://apps.apple.com/jp/app/apple-store/id6458187823 Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.ena_forward.vene.stylist 「ビーネ」は、スタイリストとお客さまとのつながりを深めるコミュニケーションアプリサービスで、「人に元気や感謝というエネルギーを届ける」を理念とし、お客さま、スタイリスト、サロン経営者の抱える課題の解決を目指しています。 美容業界は、新規参入も多いことから、価格競争が激しく値上げが難しいという構造的な課題を抱えています。サロンにおいては、スタイリストの離職率が高いため、採用・教育等のコストもかさみ、事業基盤が安定しないという課題があり、また、新規集客に追われリピーターが生まれづらいという問題も抱えています。 これらの課題を解決することを目的にしたアプリケーションの「ビーネ」はアルバム機能とコミュニケーション機能によって、感謝の気持ちが循環する仕組みをつくり、スタイリストとお客さまの信頼関係を深めることを目指します。 アルバム機能では、すぐに髪型を撮影してお客さまにヘアアルバムとしてとしてプレゼントできるので、お客さまでも簡単に自分の髪型を振り返ることができ、次回来店のきっかけづくりとなります。 コミュニケーション機能では、お客さまとスタイリストが感謝の気持ちを交換でき、加えて、お客さまは施術後の気持ち次第で、スタイリストにコーヒーや軽食などの差し入れ(差し入れ機能は10月下旬に実装予定)を贈ることができます。また、担当スタイリストの詳細プロフィールやチャットサービスもありますので、自分にあったスタイリストに出会うことができます。 サロンオーナーや店長は「ビーネ」にて蓄積された顧客データ・スタイリストデータを通じて、スタイリストがお客さまから受け取った感謝の声や差し入れなどを見ることができます。これらにより、これまで売上以外目に見えなかったお客さまとの関係値を定量化し、スタイリストの新しい評価軸を生み出します。 実際に「ビーネ」を利用したお客さまからは、以下のような声をいただいています。 「ビーネ」は、スタイリストとお客さまの良好な関係構築をお手伝いすることで、美容業界に安定と活気をもたらすことを目指し、全国のヘサロンに向けてビーネの導入を進めて参ります。 将来的には、美容業界以外にもホテルやアパレル、飲食、フィットネスなどのサービス業界に向けても感謝が循環する仕組みを通じて明日を頑張れるエネルギーを届けるべく事業展開を目指してまいります。 ■エナフォワード株式会社 会社名:エナフォワード株式会社 本社所在地:東京都中央区日本橋3−6−2 日本橋フロント1F 代表者:代表取締役 遠藤 健 創業:2023年5月 事業:ヘアスタイリストとお客さまとつながりを深めるコミュニケーションアプリサービス「ビーネ」の提供 コーポレートサイト:https://www.ena-forward.com/


閲覧数:408回0件のコメント

Comments


bottom of page