【第1回】Co-Studio株式会社主催 ZOOMウェビナー 新規事業の真実Vol.1

最終更新: 5月8日

【新規事業の真実】

新規事業はなぜ失敗するのか?それでもなぜ挑戦するのか?

ー共通して見えた覚悟と想いの強さー




2021年4月7日(水)15:00〜16:30





【セミナー概要】


多くの企業にとって新規事業の立ち上げは急務です。


しかし、なかなか立ち上がらない、成功しないという声を耳にします。

なぜ新規事業はうまくいかないのでしょうか?


多くの企業が、既存の方法論に疑問と限界を感じながらも、

今までと同じ組織で、同じ決裁ルートで、同じアプローチで事業開発を行っているのではないでしょうか。


Co-Studioは、新規事業を丸ごとを外に出し、会社を創り、自由な発想とスピーディな意思決定の元に次々と新規事業の創出を成功させています。


本ウェビナーでは、大企業でなぜ新規事業が進まないのか、社内の新規事業担当者の目線と、社外で事業を立ち上げた起業家の目線から徹底的に議論し、その解決法を探ります。





【こんな方におすすめ】

・新規事業の立ち上げや既存事業の拡張を模索されている事業開発担当者の方

・事業領域の拡大を目指し、新規事業開発の体制を構築している経営者、または経営企画部の方





【開催概要】

開催日 2021年4月7日(水)15:00〜16:30

参加料 無料

視聴方法 本セミナーはオンラインでのライブ配信となります。配信ツールzoomを利用いたします。 視聴方法はお申込み後にご案内いたします。




【プログラム内容】

・事業つくる時に大切だと思う心構え

・新規事業つくる最大の敵



【出演者】




藤田 淳(フジタ ジュン)氏 

SOMPOホールディングス株式会社

ヘルスケア事業開発部 担当部長

大学卒業後、安田火災海上保険(現損害保険ジャパン)へ入社。IT部門、経営企画部門を経て、損保ジャパンDIY生命保険(現ネオファースト生命保険)へ出向、取締役として経営に関与。その後、損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険(現SOMPOひまわり生命保険)へ出向、ヘルスケア業務の企画・立ち上げに従事。2016年よりSOMPOホールディングスに新設のデジタル戦略部門でR&D、投資・ベンチャー業務に従事、投資先海外スタートアップ社外取締役を兼任。2020年4月に新設のヘルスケア事業開発部門へ異動、現在に至る。


河野 理愛 (カワノ リエ)氏

コグニティ株式会社

代表取締役

1982年生まれ、徳島県出身。慶應義塾大学総合政策学部卒業。

大学在学中の2001年にNPO法人を設立、代表として経営を行う。

2005年にソニー株式会社入社、カメラ事業を中心に、 経営戦略・商品企画に従事。

2011年に株式会社ディー・ エヌ・エー入社、ソーシャルゲームの海外展開を担当。

2013年、コグニティ株式会社を設立。

独自の情報分類技術「CogStructure(コグストラクチャー)」を活用し、コミュニケーションの分析サービスを展開。

2021年より製薬業界に特化した「COG-MR(コグ・エムアール)」の開発・提供を開始。



大塚 寛 (オオツカ ヒロシ)氏

PST株式会社 代表取締役

大学卒業後、1995年スーパーコンピューターメーカー日本クレイ株式会社に入社。以後、日本SGI株式会社と合併。グラフィックスビジネス部長、執行役員戦略事業推進本部長を経てMBOから2008年セグウェイジャパン株式会社を設立し代表取締役社長(現在会長)。新規事業としてロボット事業を発案し要素展開を各企業体で実施している。近い将来としてロボットとの共存社会において重要な音声病態分析技術のPST株式会社を本格的に稼働させ日本から世界へ展開することにチャレンジしている。その他、大学等の非常勤講師、企業等の顧問多数。





【本ウェビナー主催:Co-Studio株式会社

2019年12月創業。オムロン株式会社の新規事業推進室で同じチームにいた3人で起業。

大企業での新規事業開発に限界を感じ、共感をベースとした新しいアプローチ方法である「Sprint」による新規事業開発手法を確立。

またCo-Studioが提唱する独自のマネジメントスタイルは、既存組織の限界を突破し、2020年の1年間だけでも5つの新会社設立に至る。




【予約フォーム】


Peatixからの申し込みをお願いします。 URLhttps://peatix.com/event/1856206/view

Peatixから後日ご連絡をさしあげます。